無料インターネット通信から体験・ツアー予約、交通手配、決済まで – 訪日外国人ニーズをワンストップで解決するアプリ「WAmazing」開始

WAmazing株式会社(代表取締役社長:加藤史子、本社:東京都港区、以下「WAmazing」)は、訪日外国人旅行者対象のスマートフォン向けアプリサービス『WAmazing(読み:わめいじんぐ)』を2017年1月26日(木)より提供いたします。

外国人旅行者は『WAmazing』アプリを訪日前に居住国にてダウンロードし会員登録(無料)をすることで、日本滞在中に無料でインターネット通信環境が使えるSIMカードを成田空港で受け取ることができます(※1)。また東京都内を走る約1.2万台のタクシーの配車、各種観光アクティビティや日帰りツアー、観光タクシーの手配・購入が『WAmazing』内で可能です。

(※1)成田空港第1・第2・第3ターミナルビルの国際旅客到着口付近に合計4台設置される「デジタルサイネージ付き無料SIMカード受取機」にて、2017年2月1日(水)より受け取り運用開始。500MB、5日間まで無料でデータ通信ができる。アプリ内で決済を行うことで、データ通信量の追加購入および利用日数の延長が可能。

「WAmazing」アプリの目指すこと

近年、訪日外国人旅行者数は増加傾向にあり、2016年は2404万人となりました。また「明日の日本を支える観光ビジョン」(安倍内閣、2016年3月30日策定)において、日本の訪日外国人旅行者目標は2020年に4,000万人、2030年に6,000万人が目標とされ、地方創生の観点からも注目される成長産業となっています。
しかし、訪日外国人旅行者の多くは東京・大阪・京都などの、いわゆる「ゴールデンルート」に集中し、旅行者消費による経済波及効果を得られている地域は、まだ限定的です。そこで、外国人旅行者にニーズの高いインターネット通信環境を無料提供する『WAmazing』アプリ内にて、日本各地の観光情報を発信し、かつ、実際に交通手段や観光アクティビティや日帰りツアーをアプリ内で予約・手配(決済)できる機能を提供します。これにより、訪日外国人旅行者に、日本各地の魅力や潜在的に価値ある観光資源をあまねく伝え、都市部のみならず全国様々な地域で素晴らしい観光体験をしていただくとともに、外国人旅行者消費による経済波及効果を日本全体で最大化していくことを目指します。

「WAmazing」アプリで出来ること

※以下はサービス開始時。今後、順次、拡大予定

【日本でのインターネット通信が無料】データ通信容量500MB、5日間まで無料。追加購入もアプリ上から即時可能

【東京都内のタクシー配車】東京都内の約1.2万台のタクシーがアプリ上で即時配車できる

【観光アクティビティ、ツアー手配】季節の観光アクティビティや日帰りツアーがアプリで予約・購入できる地方への交通手段も手配可能

アプリの使い方など、詳細は下記 PDF よりご確認ください。

wamazing_pressrelease20170126